JALのマイルを貯めて国内線に搭乗した

追加手数料でお得に貯める

JALJAL 利用率

となると、月に500マイレージ貯まることになります。
年間にすると6000マイレージです。
1年間では無理ですが、有効期限は3年間あるのですから18000マイレージ貯まることになり、これは十分に国内線の特典航空券に手が届く計算です。
もちろんこれは200円で1マイルとした場合の計算です。
もし追加手数料を支払うことができるのなら、この2倍になりますから3年では36000マイレージ貯まります。

JAL工場見学プログラム、堪能して来ました。
実に興味深く、普段は見ることの出来ない側面を見ることが出来て良い体験ができました。
展示室を見る時間があまり取れなかったので、再度行ってみたいと思います。 pic.twitter.com/nSgDmo6gsC

— Swaty@わるる (@miyabi5143) 2018年10月16日
1マイレージにいくらの価値があるのかは難しいところですが、いくら安くても1マイレージ1円相当などということはなく、1マイレージ2円相当の価値は十分にあると考えてよいでしょう。
手数料として3年間で15000円支払ったとしても、その代わりに18000マイレージが追加でもらえるのですから、これは手数料を払ってでも200円で2マイレージとしたほうがお得だということになります。

マイルの有効期限は3年間カード決済でマイルを貯めよう追加手数料でお得に貯める